FC2ブログ

アパート投資を超える!?航空機リース事業

航空機オペレーティングリース
05 /11 2014
今日は、航空機オペレーティングリース事業に出会った!
今まで雲の上の話だったが、航空機は鉄筋コンクリートの一棟マンション投資と同じである。
大きなPOINTは、不動産と合わせると、利益消却を5年間確実に減価償却で抹消することができる。
その上で、リース料を毎月GETでき、その利回りたるや8%~16%であると思いきや、後に、これはせいぜい2%足らずであることがわかり、失望している。
これなら、法人保険の方が確実である。
航空機は、運営会社への全部委託にすると、会計が非常に不透明になるから、自分のような人間不審者には向かないし、なにせ、小口で危険な投資話にのるような愚か者にはなりたくない。
世界の航空機市場は、航空会社、リース会社、そして、飛行機のオーナ=投資家である!!が、億単位の合法的な減価償却スキームの一つにすぎない。
自分も、航空機のオーナーになれる新たな夢の挑戦には、なりそうもなくなった。
P1000035_R.jpg